さて、引越ししよう。って駅前に不動産屋がありすぎて良くわからない。不動産フランチャイズ一覧

こんにちは、たつやです。駅前の不動産屋っていったいどれくらい種類があるんだろうと思ってGoogleで「駅前 不動産」で検索したら、写真にある「株式会社駅前不動産」さんがHitしました。

http://www.ekimae-r-e.co.jp/

福岡県久留米市にある不動産屋さんのようですが・・・

いやいや違います。僕が欲しかった情報は「アパマンショップ」「ミニミニ」「エイブル」「賃貸住宅サービス」「ピタットハウス」みたいな大手FC駅前チェーン店の情報であって、決して久留米市の地場大手不動産業者さんじゃないんですよ。

社名を検索で良く使われる「駅前不動産」にするなんて大手FCに真っ向から戦いを挑んでいるみたいでかっこいいですね。センス抜群です。

まるで日本国民が一番良く知っているであろう財閥系不動産屋に匹敵するくらい知名度のある花沢不動産を社名にするウチみたいな会社ですね。センス抜群です。

駅前不動産って

気を取り直してここでの駅前不動産の定義をはっきりさせておきましょう。

・どの駅前にも結構な確率である

・FC展開をしている

この2つの項目に要点をしぼってまとめて見たいと思います。

アパマンショップ

言わずと知れた大手不動産FCです。適当に駅を降りてみたらとりあえず目の前に存在する可能性の高い不動産屋の一つですね。

2016年9月末時点(株)矢野経済研究所調べ(1,164店舗)そのほとんどがFC店舗で運営されていることでも有名です。

エイブル

緑の看板でおなじみのこちらも大手不動産チェーン店です。

直営店:418店
ネットワーク店:370店
海外店:14店

案外直営店舗数が多いみたいですね。

ミニミニ

さあ不動産業界のレッドマンといえばお馴染みのミニミニです。

全国に直営店240店舗、フランチャイズ 238店舗とあり、こちらもFCと直営店舗の数が半分ずつの割合となっています。

センチュリー21

テレビCMでおなじみのセンチュリー21です。僕の印象では不動産賃貸営業よりも不動産売買営業の方面に力を入れている大手FCグループです。

加盟店数は921店舗(2017年3月末時点)

直営店を一切もたないことで有名ですが、アパマンショップに匹敵するくらいの店舗数があるんですね。

ピタットハウス

イケーバワカール行かないとわかんないで有名なピタットハウスです。

2017年現在の正確な情報がわからなかったのですが、加盟店583店舗とのこと。

比較的小さな街にはなかったりするので、テレビCMでは見たことあるけど店舗は見たことないな、なんて人も多いのではないでしょうか。

賃貸住宅サービス

こちらは関西圏の人でないと中々知らない方もいるのではないでしょうか

加盟店舗数などは不明ですが、東京に9店舗残りのほとんどは関西以西にあるようです。

で、結局どこで賃貸の部屋決めをすればいいの?

そうなんですよ。肝心の「どこで部屋を決めればいいの?良くわからいよ」という問題に対する答えですが、はっきりいうとどこも変わらないです。

え?

長々と不動産屋について語ってきたくせに答えを持ってないなんて、本当に申し訳ないんですが、ぶっちゃけどこでも変わらないです。

なぜどこでも変わらないのか

これは不動産流通の基本的なところの問題なんですが、世の中に出回っている賃貸物件は、ほとんどの不動産屋で共有されています。つまり高確率でどこの不動産屋に行っても取り扱い可能なわけです。

じゃあどこで契約するかってなると

・近いところ(契約書を持って行ったり、説明を受けるのに便利だから)

・安いところ(抗菌代、害虫駆除代、安心サポート、24時間セキュリティー費用などが強制されないところ)

・親身になってくれるところ(一人のお客さんに対して時間をかけてじっくり話を聞いてくれる)

そんなの看板だけじゃわかんないよ・・・

そうなんです。看板だけじゃ絶対に判別できない要素が本来の不動産屋を決める大切なポイントなわけです。そこで、電話して直接聞いて見たり、メールしてみたり、チャットで相談してみたり、するわけですね。

一番らくちんで簡単なのはチャット

電話で確認すると良くあるのが「物件によって異なりますので、一度ご来店なさって、そこからお話しさせてください」ってやつです。あーうさんくさい。臭いますね。

メールも同じような文面をもっとテンプレート化したようなものが届くだけです。店舗への誘導っていうのは売り上げ面で言えば絶対に効果がありますからね。素敵な部屋を見せられたら、早く契約しないと無くなりますよ!なんて営業マンの言葉に惑わされて契約しちゃうものです。

そこでチャットが可能な不動産屋に単刀直入に気になる物件の URLと初期費用の概算を聞いてみればいいんです。

返答はメールと同じように店舗への誘導をメインにしているところもあるんでしょうけど、なによりも気軽に質問できるし、胡散臭いと思ったら既読スルーをすればいいだけですから。

しつこい営業チャットが来ようものなら即ブロックでさようならですね。

まとめ

今回駅前の有名な不動産屋をピックアップしてみましたが、案外街の不動産屋のように親身になって夜中まで部屋を探してくれるお店も存在します。FCに加盟しているだけで中身は普通の不動産屋ですからね。

お引越しを考えている方は、とりあえずLINEやメッセンジャー、自社チャットなどに対応している不動産屋へ気軽にメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?

それでは、グッドライフを!

 

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。

引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です
事前登録はこちら

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:たつや

たつや

個人で引越しを10回以上経験したことのある猛者。ちなみにコミュ障なため、不動産営業マンに強く言えずに苦汁を飲まされた。そこで感じた不満を改善すべく不動産賃貸業に進出。しゃべらない。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /