ショッピファイを賃貸物件で勝手にやってもいいの?

花沢不動産EC事業部のたつやです。こんにちは。

今回は不動産業に長く在籍しているにもかかわらず、かんたんにECサイトが構築できると噂のShopifyでECサイトを作ってみようと思います。後半では不動産の観点でショッピファイの開設の仕方を説明します。

「不動産屋でもできるShopify」

これ無敵ですよね。

14日トライアルはすでに終了している

せっかくShopiy(以下、英語が苦手なのでショッピファイ)の導入ブログを記事にしようと思っていたのにもかかわらず、初回の14日トライアルは何もしないままに終了させてしまいました。痛い。

さてさて、ぐいぐい行きましょう!

有料プランを選択する

ショッピファイを導入するには月額でお金を支払わなければなりません。無料じゃないんですね。

ただ、いちばん安いプランだと「29ドル」でECサイトを作ることが可能なので、わずか月額3,000円ちょいで世界に対して商品が販売できるってことなんですけど、すごくないですか?クレジットカードの決済も手に入るし、メルカリに出品するようなノリで世界中に自分で作った商品を販売できるなんてムネアツです。

さて、花沢不動産では特にECサイトで販売できる商品がないので当然「29ドル」の一番安いプランを選択します。

月払いか年払いかが選べる

これは巧妙な値段設定ですね。毎月よりも長期継続プランのほうが安い。ただそこまで長く続けられるかわからない。悩む間もなく30日ごとに29ドルプランを選択します。

支払い方法はクレジットカードかペイパルみたいですね。こっそり会社のカードを借りてきたのでさくっと支払ってしまいましょう。

イッツア、パーリナイ!

ログインしたあとの画面

すでにちょっと後悔しているんですが、「売るもの」がないのにも関わらず月額契約をしてしまう無防備さ。ただ、ぼくはEC王になるはずなのでこんなところでつまづいている場合ではありません。

作った直後のショッピファイページ

https://hanazawa.myshopify.com/

上記は現在の花沢不動産のショッピファイページです。

え、なにこれ。

こんなサイトじゃ商品が良くても売れないじゃないですか・・・デザインもやらなければならないのかハードルが高いぞ。ショッピファイ。

まんま、初期設定というオーラが漂っています。これウェブ制作の知識がない状態で大丈夫なの?

ブログ記事、商品、またはプロモーションをお客様に伝えます。
このテキストで商品について説明し、出品状況やスタイルの詳細を共有するか、
最近のレビューやFAQを表示するスペースとして使用します。

ショッピファイのページをおしゃれにしてみましょう

商品の出品方法なんかは公式サイトを見ながら覚えればいいとして、デザインセンスというのは持って生まれたものだと思うので、ECサイトっぽくおしゃれにしてみましょう。

はなしはそこからだ!

まずは、最下部にある「ホームページを編集」というボタンをクリックして編集ページに移動します。

そうするとこんなページに移動するので、一つずつおしゃれにしていきたいと思います。楽しみ楽しみ。

まずはヘッダーの設定をしよう

ECサイトの顔といえば「ヘッダー」まずはここをおしゃれにしていきましょう。

なんか、素人感が否めない。もう少しだけこだわりを……

えーっとタイトルロゴにsvgファイルを利用しようと思ったらpngやjpegのアップロードしかダメだといわれたので、こっそり修正してやろうと思います。上の画像も少しぼやけてるでしょ?svgをアップロードするとぼやけなくなるんですよ。

・・・。

と、こだわりだすと不動産のしごとをそっちのけでECサイトを作り出してしまうことになるので、適度な具合で編集していきます。

今日の花沢不動産のECサイトはこちら(社内でコツコツ作っています)

https://hanazawa.myshopify.com/

テンプレートもある

ショッピファイでは誰でも気軽にECサイトが運営できるようにデフォルトでもテンプレートを用意しています。そして、有料ではありますがテンプレートの販売もおこなっています。

https://themes.shopify.com/

制作費の相場が50万円~となっているので、ぶっちゃけていうとテンプレートを購入して設定を自分でするか設定代行をしてくれる会社に依頼すれば、10万円、20万円という低予算でEC運営をスタートさせることが可能です。

自宅でECサイトが気軽に運営できるけど

ショッピファイを導入すれば自宅にいながらかんたんにECサイトが運営できます。そこで大切になってくるのが特定商取引法に基づく表記です。

特定商取引法に基づく表記とは

インターネットでECサイトを運営するにあたり、かならず表記しなければならない情報です。

  • 販売業者名
  • 責任者の氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ホームページアドレス
  • 商品の販売価格
  • 商品以外の必要な料金(送料など)
  • 支払い方法
  • 支払時期
  • 商品の引き渡し時期
  • 返品・交換について

ここで不動産屋の観点から「住所」について説明します。

居住用物件で通販サイトを運営してもいいのか?

特定商取引法(以下、特商法)の表記に「住所」は必須事項なんですが、居住用で借りているお部屋の住所を記載していると最悪の場合、契約違反で退去というケースが考えられます。

理由としては、居住用と事務所利用で大家さんが負担する税金が違ってきます。事務所用の場合は消費税が必要になってきたりするんですね。

ということで自宅でショッピファイを安心して運営するのであれば「SOHO(ソーホー)可物件」「事務所利用可能物件」を借りることが基本になります。

今住んでいる家でどうしてもショッピファイがしたい

今住んでいる賃貸マンション等でどうしてもショッピファイ運営がしたい場合、というか成功するか分からないスタート段階でいきなり事務所を借りたり、住所兼事務所を借りるには金銭的なハードルが高すぎます。

となると

大家さんに交渉するしかありません

花沢不動産は交渉を代行してくれる?

花沢不動産で居住用物件(自宅)を借りたお客さまであれば喜んで大家さんに交渉するのですぐにご連絡ください。その場合に考えられるのが

  1. 家賃の値上げ
  2. 共益費の値上げ
  3. 家賃に消費税が付く
  4. 敷金が増える
  5. 礼金の支払い

等です。

契約書を自宅兼事務所使用として変更する手続きも必要になってきますし、特約事項の変更も考えられます。自分で交渉することも可能ですが、花沢不動産でお引越しされた方でしたら無料で交渉いたしますのでお気軽に。

花沢不動産以外で借りた部屋なんですが・・・

花沢不動産以外で借りたお部屋に関しては、残念ながら交渉することができません。そもそも大家さんからしても「あんた誰?」状態ですし、なるべく安くなるように交渉しようもんなら「なんで関係ないあんたに言われなあかんの?」となってしまいます。

次回は花沢不動産で借りて下さい!(PR)

自宅が公開されることになる

ただ、SOHOや自宅兼事務所の住所を特商法の表記に利用する場合、「自宅の住所が世界にばれる」ことになります。

いやがらせやいたずらがゼロというわけではないので、そういったことが心配な方は最安値物件の契約もサポートさせていただきます。

たとえば大阪市内でも2万円代からご用意できるお部屋があります。ただ、築年数はMAXで古いですし、階段だったり、5畳くらいしかなかったりしますが倉庫やバーチャルオフィスを借りるよりも結果やすかったりします。

そういったお部屋は初期費用も5万円前後で借りられたりするので、そういったお部屋で事務所利用の交渉をかけてセカンドハウス的事務所として利用されるお客さまも最近は増えています。

バーチャルオフィスなどだと、たくさんの会社の住所になっていることから「このECサイトは本当に信頼できる?詐欺?」と思われてしまうこともありますが、最安値の物件を事務所にすることによって世界でその住所でECサイトを運営しているのはお客さまだけになります。これは安心感も高いですね。

まとめ

ショッピファイを賃貸用物件で運営する注意点は

・賃貸専用だと最悪追い出される

・勝手にショッピファイを賃貸物件でやると賃貸契約違反の可能性がある

・花沢不動産で借りたお部屋なら交渉できる

・最安値物件を事務所にするほうが安心感がある

といったかんじです。

他にもショッピファイをスタートさせたいけど、物件はどうしたらいい?なんて感じで気軽にご相談いただければなんでも回答させていただきます。無料ですのでぜひぜひご登録ください。

 

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。


引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です

\事前登録はこちら/

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加

\ 全国からご相談急増中 /


LINEで友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:たつや

たつや

個人で引越しを10回以上経験したことのある猛者。ちなみにコミュ障なため、不動産営業マンに強く言えずに苦汁を飲まされた。そこで感じた不満を改善すべく不動産賃貸業に進出。しゃべらない。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /