賃貸の審査ってどんな基準なん?プロが答えます。

こんにちは!賃貸審査基準部(仮)のたつやです。

審査って聞くとちょっとドキッっとしますよね。

アルバイトを始めたばかりの人や転職活動中の人など、通るか通らないか心配な人もいるかと思います。

今回はお部屋を借りる際の審査についてご説明してみようと思います。

そもそも審査ってなに?

審査の中にも4通りの「審査」というものがあります。

  1. 仲介会社の審査
  2. 管理会社の審査
  3. 保証会社の審査
  4. 大家さんの審査

たくさんありますが順をおって説明したいと思います。

仲介会社の審査

まず仲介会社ってなんやねん、ってところですが

仲介会社

駅前や街によくある不動産屋のこと。大手だとアパマンショップやミニミニ、エイブルなどがある。花沢不動産もこの仲介会社にあたる。

つまり皆さんがお部屋探しのお手伝いを依頼する会社ってことですね。

基本的にはお客さんに入居してもらうことによって売上があがる会社なので、「審査落ち」にするということはまずありません。

ただ、以下の条件に当てはまる人はお断りすることもあります。

  1. 約束を破る人

ここが重要です。

というのも、お部屋を借りるという行為は契約事です。

たくさんの細かいルールがあって成り立っています。

  1. 家賃を滞納しない
  2. 騒音を出さない
  3. 廊下に物を置かない
  4. ゴミ出しの日は守る

などなど・・・

じゃあ約束を破ってしまいがちな人を入居させた時にどうなるか、

仲介会社は他のお客様に同じマンションのご紹介ができなくなる可能性があります。

—-「花沢不動産から紹介される人はルール違反ばかりで困る!もう紹介しなくていいよ!

ということもあるんですね。

じゃあ、そういった可能性を持ったお客さんは紹介しないようにしよう。

というのが仲介会社の審査ということになります。

管理会社の審査

続いて管理会社の審査についてご説明します。

管理会社

マンションの管理をしている会社。入居者同士のトラブルを解決したり、マンションが長持ちするようにメンテナンスをしたりする会社。

管理会社の審査も基本的には仲介会社の審査と同じです。

その入居者は家賃を滞納したり、トラブルを起こすような人じゃないかを判断します。

じゃあ、どういったところで判断するのか

  1. 申込内容に虚偽(嘘)はないか
  2. 部屋止めしてからスムーズな対応か
  3. 電話の受け答えはしっかりしているか

といったようなことが考えられます。

申込書に高額な年収を書いていて怪しいと思った管理会社が、収入証明書の提出を求めたら全然違ったとか

部屋止めをしたあとに、職場や保証人の情報を求めたが一向に連絡がないとか

電話で入居の意思を確認した際に「だれお前?は?管理会社?ちょw時間ないんだけどwwうざいww」という受け答えをしたとか

基本的には嘘をつかずに普通の対応をしていたらまず通ります。

保証会社の審査

次に保証会社の審査についてです。

保証会社

保証会社とは家賃の滞納や不慮の事故の際の原状回復費用など、賃貸契約に関連する支払いを立て替えてくれる会社です。代わりに払ってくれるわけではないので注意が必要です。

賃貸の審査といえば一般的にこの保証会社の審査のことを指します。

保証会社の審査は主に

  1. 収入面で問題ないか
  2. 家賃滞納や原状回復費用滞納などがないか

という金銭面でのトラブル歴などを主にチェックします。

基本的に家賃の3倍の収入があって、過去に家賃滞納などがなければ通ります。

保証会社から入居の意思を確認するために電話がかかってくることもありますが、普通の対応をしていれば落ちることはありません。

大家さんの審査

さぁ最後の審査は「大家さんの審査」です。

大家さんの審査基準は一番わかりにくいところでもあります。

大家さんは何を基準にして審査しているのでしょうか。

  1. 管理会社からの人柄について聞く
  2. 申し込み書の内容を確認する

この2点を参考にしているんですね。

ということは、すでに管理会社と保証会社の審査を通過している段階でほぼ9割以上の確率で通ります。

ただ、大家さんも人間なのでよく分からない理由で落としたりすることもあります。

  1. 金髪でモヒカンなんてトラブル起こしそうだからNG(美容師なのに)
  2. すごく怖そうな顔で反社会的組織(暴力団など)に属してそうだからNG(生まれつきなのに)
  3. IT系とかよく分からないし、すぐに倒産しそうだからNG(収入いっぱいあるのに)
  4. 不動産屋は営業をかけてくることがあるからNG(え?)

大家さんが100人いれば100通りの考え方があるので、100%大丈夫っていうことはないんですね。

プロに相談しよう

みなさんにはあまり馴染みのない「賃貸の審査」ですが、私達は毎日のようにお客様の審査のお手伝いをしています。

お客様がどれだけ誠実な人かを伝えるのも私達の仕事です。

就職が決まってないけど大丈夫かな・・

収入が安定しないけど大丈夫かな・・

親と喧嘩してるから保証人が心配・・

過去にクレジットカードでトラブルがあるけど、どうしよう・・

などなど、お客様の心配事を解決するのがプロの仕事です

賃貸の審査に悩まれていたら信頼できる不動産屋に相談することがベストです。不動産屋は敵じゃなくて味方ですからね。正直に打ち明けて相談すればきっといい結果が待っていると思います。

信頼できる不動産屋を見つける。

お引っ越しを検討されている方は今一度、なんでも相談できる不動産屋かどうか考えてみてください。

それでは今日はこのへんで!

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。

引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です
事前登録はこちら

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:たつや

たつや

個人で引越しを10回以上経験したことのある猛者。ちなみにコミュ障なため、不動産営業マンに強く言えずに苦汁を飲まされた。そこで感じた不満を改善すべく不動産賃貸業に進出。しゃべらない。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /