森友保育園からの転園が決まりました。さあ引っ越ししよう。

こんにちは。籠池諄子先生、もとい園長先生からの嫌がらせに不屈の精神で立ち向かう、ゆかりんです。どうも!最近は連絡帳に子供のことよりも私の人格についてたくさん嫌がらせ指摘してくれます。参考にしますね!

さて、無事森友保育園からの転園が決まりました。

思い起こせば、半年前。保育園への入園が決定したと大喜びしたのもつかの間、なにやら保育園について騒いでいるニュースが多くなり、もしかしてうちの保育園?なんて思っていたら

あれよあれよとトラブルに巻き込まれ(土曜日の保育してくれないなんて聞いてないぜ!)

入園して2ヶ月で別の保育園に転園届を出さなければならなくなるなんて。

子どもにも精神的に負担を強いてしまうのが辛いところです。

しかし心機一転、転園先の保育園も決まったことですので、引っ越ししたいなぁなんて考えてます。

そういえばこの間、お客さんに聞かれたのです。

 

あのー、 不動産屋さんが引っ越す時って普通の人よりメリットあるんですか?

良い質問です!

まず大前提としてお話したいのが、賃貸人と賃借人はミドル級(大家さん)VSスーパーフライ級(借りる人)っていう理論なんでトラブルがあっても法律上すっごく守られてるのは実は借り主さんなんです。

昔は、家賃滞納したら、大家さんが鍵かけちゃって中に入れない。。。という事例も多くあったようですが裁判で大家さんはお金持ちなんだから勝手に鍵閉めたり、追い出すために荷物捨てたりしてはいかん!我慢せよ!という理論で負けてしまいまして

そこから借地借家法はもっともっと借り主有利時代がやってきました。

しかしですねぇ。うちらが借りちゃうと、その時点で、スーパーヘヴィー級(不動産屋)VSミドル級(大家さん)という力関係で大家さんのが弱くなってしまう場合があります。

ですので、トラブルに巻き込まれた際に私達弱いんです!ただの借り主なんですよ!っていう理論が不動産屋さんであると成立しづらくなるんですね。

 

そういった意味では、一般の借り主さんのほうがいいような気がします。

とは言え、私たち不動産屋さんも住むお部屋が必要なのです!

どんなお部屋に引っ越そうかな?

家族四人暮らし、赤ちゃんと2歳児がいる家族構成で職場の近くがいいなぁ。

出来れば築浅で、家賃はそうだなぁ。。。共益費込で6万円以内でどっかいい部屋ないですか?

仕事忙しいのでチャットとかで教えてくれるサービスって()

 

 

 

 

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。

引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です
事前登録はこちら

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:ゆかりん

ゆかりん

1986年生まれ。五黄の寅の生まれ。中学校から女子校に通うが短大で中退。その後、夜の仕事をしながら25歳のときに宅建士の資格を取る。好きなように働いて好きなように生き、現在2児の母(長男5歳次男3歳)花沢不動産株式会社の立ち上げに参画し、主婦目線・女性目線での不動産選びやお部屋探しのお手伝い中。テキーラ好き。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /