スモッカと花沢不動産はどちらがオトク?

スモッカの特徴

スモッカは不動産の賃貸情報をまとめた賃貸情報サイトです。物件を紹介してくれる不動産屋ではなく、全国の不動産屋から集めた物件情報や様々な情報サイト(SUUMOやマイナビ賃貸)に掲載されている物件情報を取得することができます。

スモッカのライバル

スモッカのライバルは

  • SUUMO(スーモ)
  • HOME’S(ホームズ)
  • atHOME(アットホーム)

などがあります。業界での規模は第4位です。

スモッカの特徴

スモッカの特徴はなんといってもお祝い金制度です。

入居お祝い金プレゼントキャンペーンとは
賃貸スモッカ または 賃貸EX経由でお部屋のお問い合わせをしてご成約をされた応募対象者のうち、応募対象期間にご応募いただいた方へ現金5万円をプレゼントするキャンペーンです。

そしてさらにお祝い金10万円キャンペーンを実施中です。(抽選で毎月1名様)

※スモッカのお祝い金ページより抜粋

特定の条件をクリアするとお祝い金として5万円がもらえる制度で、対象者はスモッカ(賃貸EX)経由で問い合わせをして成約(契約)をした人、全員となっています。

お祝い金を貰うのはむずかしい?

単純にスモッカ経由で気に入ったお部屋の問い合わせをして契約しただけでお祝い金がもらえるわけではありません。

スモッカ経由で問い合わせした物件のみ対象

スモッカ経由で問い合わせをした場合、不動産屋に連絡がいきます。そこで、問い合わせたお部屋以外で契約した場合、お祝い金がもらえません。

問題
  1. Aというお部屋が気に入ったので、連絡する。
  2. Aが満室ということだったのでBという部屋で契約した。
  3. お祝い金はもらえる?

答えは・・・

貰えません。

マンションが同じでもNGになることがある

号室や階数が違うだけでも別のお部屋となるので、注意が必要です。

例:203号室でお問い合わせをして301号室で契約→貰えません。

つまり、とあるマンションの203号室でお問い合わせをして日当りの関係で301号室にしたとしてもお祝い金対象外となります。かならず問い合わせをした部屋じゃないとダメです。

問い合わせ当日の成約はNG

お問い合わせ当日の成約はキャンペーン対象外となるため、お問い合わせをしてから最短でも翌日以降に契約する必要があります。

2500文字のアンケートを書かないとダメ?

無事、スモッカ経由のお部屋で契約が成立した場合、問い合わせをした段階で届いている「お問い合わせを受け付けました」というメールからキャンペーンに応募することができます。

添付してあるリンクからキャンペーンに応募するのですが、応募できる期間になるまで削除しないように保存しておかなければならないので注意が必要です。

その際に、

  1. 自分の個人情報を入力する
  2. アンケート・口コミ・周辺の写真など(約2500文字程度)を提出する。
  3. パソコンからのみ応募可能。

となっています。

2500文字ってどれくらいの文章なのか

ちなみに2500文字の大変さですが

2000文字文学 -pixiv-

上記のサイトの短編小説で2000文字程度です。

これを大変だと考えるか簡単だと考えるかは人それぞれですが、なかなか大変な作業だなという感想です。ただ、ひとつの文章というわけではなくいくつかの項目に分けて書く必要があります。

周辺の写真ってどういった写真を送ればいいの?

まず、周辺の写真ですがスモッカの公式サイトにどのような写真を撮影すればいいのかが記載されています。

  1. 新居の最寄り駅を撮影した写真(3枚)
  2. 新居周辺のおすすめスポットを撮影した写真(3枚)

最寄り駅の写真ってなに

適当に駅の写真を撮って送ればいいわけではありません。

まず、自分で撮影した写真である必要があります。ネットで拾ってきた写真はNGです。

つぎに、駅名が確認できる写真が必要になります。たとえば駅名標識などがそれに当たります。3パターンの写真を撮影しなければならないので、休日などにスマホを持って撮影する必要があります。

ガラケーで撮影した写真はNGになるので、かならずカメラか画質の良いスマートフォンで撮影するように心がけましょう。

ぶれている写真や小さすぎる写真の場合はNGとなりますので、キレイな写真を撮影する必要があるようです。

おすすめスポットの写真ってなに

オススメスポットの写真ですが、条件は駅の写真と同じです。

撮影対象がオススメスポット(近所のお店や公園、施設、観光名所など)の写真の名称が確認できる看板や案内標を撮影する必要があります。これも3枚必要となります。

パソコンを持っている必要があります

スマホは持っているけどパソコンを持っていない人も多いと思うので、お祝い金を考えている人はパソコンを持っているかどうか、よく考えましょう。

アンケートフォームの内容ってなに

2500文字程度と書かれているアンケートフォームですが、いったいどのような項目があるかというと・・・。

  1. お名前
  2. 契約名義
  3. 生年月日
  4. 性別
  5. 家族構成
  6. 職業
  7. ローン
  8. 旅行
  9. 利用中の携帯端末
  10. メールアドレス
  11. 電話番号
  12. 契約書画像
  13. 契約者本人確認画像
  14. 振込先口座情報(楽天銀行のみ)
  15. スモッカに関するご質問
  16. 契約した不動産会社に関するご質問
  17. ===良かった点や担当者について(400〜600文字)
  18. 今回ご契約されたお住まいに関するご質問
  19. ===新居を選んだ理由(200〜300文字)
  20. お引越し理由(50文字以上)
  21. お部屋を探す上で重視する優先条件
  22. 新居の最寄り駅に関するご質問
  23. ===最寄り駅の写真3枚
  24. ===新居の最寄り駅の便利な点や良い所などの感想(200〜300文字)
  25. ===車を利用している方は通勤・お買い物時の交通事情についての感想
  26. 新居周辺のオススメスポットに関するご質問
  27. ===新居周辺のオススメスポットを撮影した写真3枚
  28. ===オススメな理由(200〜300文字)
  29. 以前のお住まいに関するご質問
  30. ===以前のお住まいの感想、いいところや悪いところ(200〜300文字)
  31. 以前のお住まいの最寄り駅に関するご質問
  32. ===以前のお住まいの最寄り駅の便利な点や良いところなどの感想(200〜300文字)
  33. 以前のお住まいの周辺のオススメスポットに関するご質問
  34. ===オススメな理由(200〜300文字)
  35. お祝い金に関するご質問
  36. ===お祝い金をもらえることへの感想(300文字以上)
  37. ===毎月1名に当たる10万円をもらえたときの使いみち

キャンペーンの内容や時期によって若干質問内容が変更されるようですが、調査した結果これだけのアンケートに答えなければならないようです。

期間もきっちり決まっている

キャンペーンの応募期間もきっちり決まっています。

スモッカ経由でお問い合わせをした日から半年後開始の14日間限定です。それを過ぎてしまうとキャンペーンに応募できなくなってしまいます。

問い合わせをした日から14日ではありません。

契約した日から14日でもありません。

引っ越した日から14日でもありません。

スモッカ経由で不動産屋に問い合わせをした日から数えて半年後開始の14日間です。

分かりづらいキャンペーン期間設定となっているので、注意が必要です。

楽天銀行の口座を持っていないとダメ

スモッカからお祝い金を貰うためには、楽天銀行の口座が必要になります。

持っていない人はお祝い金を受け取ることができないので注意しましょう。

スモッカからお祝い金が貰いづらいと嘆く人たち

ネットでスモッカの評判を検索してみました。以下で紹介します。

「スモッカ」の悪質なキャンペーンがヤバイと思った!

スモッカで5万円もらえなかった件※原因アリ

スモッカとかいう上場企業のサービスがPCデポ並に酷くて泣けた件

スモッカ(smocca)を利用してもお祝い金がもらえない!?注意点

お祝い金の振込はキャンペーン応募後60日以内

無事、問い合わせた物件で契約が終了し、キャンペーン期間中にアンケートフォームを書き終わると審査が待っています。その審査に合格するとキャンペーン応募から60日以内に振込が実施されます。

スモッカの仲介手数料はいくら?

スモッカは不動産屋ではないため、問い合わせた先の不動産屋によって仲介手数料が変わります。

一般的には不動産屋の仲介手数料は家賃の1ヶ月分(税別)と言われているので、おそらく仲介手数料は家賃の1ヶ月分かかるお部屋のほうが多いのではないでしょうか。

家賃が5万円以下だとオトク

家賃が5万円以下の場合、仲介手数料を支払っても差額分が約半年後に返ってきます。

例:家賃3万円のお部屋の場合、仲介手数料3万円支払っても、スモッカからのキャッシュバック5万円で差し引き2万円得する

家賃が5万円以上だと損

家賃が5万円以上の場合、仲介手数料を支払ってしまうとキャッシュバックがただの割引になる。しかも半年後にめんどくさいアンケートを書く必要もある。

例:家賃8万円のお部屋の場合、仲介手数料8万円を支払って、スモッカから半年後に5万円もらっても差し引き3万円分の仲介手数料を支払っていることになる。

はじめから仲介手数料タダの不動産屋で契約すればいい

あなたの街にある仲介手数料タダの不動産屋で契約すれば、めんどくさいアンケートを書く必要もなく実質家賃の金額分キャッシュバックされます。

例:家賃6万円のお部屋で仲介手数料タダの場合、6万円分浮いた!

例:家賃10万円のお部屋で仲介手数料タダの場合、10万円分節約できた!

しかも、いろいろなお部屋で検討できる

スモッカの場合は、問い合わせをした物件のみが対象となりますが仲介手数料タダの不動産屋に問い合わせをした場合は、見学に行った全物件で仲介手数料(実質1ヶ月分の家賃)がタダになる可能性があります。

日当りの問題で号室を変えても仲介手数料はタダ

日当りの問題で、同じマンションの上層階を選んだ場合も仲介手数料はタダになる場合がほとんどです。

マンションをいくつも候補にできる

いくつかのマンションを見学した場合も、ほとんどの場合すべてのお部屋で仲介手数料(実質家賃1ヶ月分)がタダになる可能性が高いです。

家賃5万円以下を検討していて、約半年間我慢できる人はスモッカ

いろいろとスモッカについて勉強してみると、

  1. 家賃が5万円以下のお部屋を検討している人
  2. 問い合わせから最長7.5ヶ月キャッシュバックを我慢できる人
  3. 初期費用は高くても後から戻ってくるならいい人
  4. アンケートを書く文才がある人
  5. 駅やオススメスポットの写真を撮影できる人
  6. パソコンを持っている人

などはスモッカを利用してみてもイイのではないでしょうか。

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。

引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です
事前登録はこちら

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:たつや

たつや

個人で引越しを10回以上経験したことのある猛者。ちなみにコミュ障なため、不動産営業マンに強く言えずに苦汁を飲まされた。そこで感じた不満を改善すべく不動産賃貸業に進出。しゃべらない。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /