パソコンが苦手な不動産スタッフが選んだコスパ最高なパソコン機器の買い方。

お部屋探し真っ只中の皆様こんにちは。ヤマト問題やレオパレス問題などで世間では引っ越し難民が続出しているとの噂を聞きました。

弊社でも仲良くお付き合いしている大手引越し業者さんSさんに

「前年と比べてどれくらいの引っ越し費用が上がっているんですか?」

と聞いてみると

少なくても倍以上にはなってます。

との返答がありました。

花沢不動産で安くなった初期費用の金額分くらいは引っ越し代金がかかってしまうみたいなので、賃貸物件の初期費用をなるべく重視してお部屋探し頑張ってくださいね!

不動産スタッフはパソコンが苦手

不動産で働いているスタッフには大別して2種類の人間がいます。だいたい働いている会社の社長に似たような人が集まるのですが、

  1. 大量のビラまきとお客様のお子様の誕生日にUSJチケットをプレゼントするくらいのサービス精神にあふれてTOP営業マンとなり、独立開業をした営業畑出身のど根性社長
  2. 大手不動産で経験を積み、確かな人脈と知的な営業手法に長けたインテリ社長

世の中のほとんどの不動産会社は「1番」です。

もう説明する必要もないくらい単純な2種類の会社ですが、1番目の社長のもとに集まっているスタッフは総じてパソコンが苦手です。事務員のお姉さんがペイントツールや間取り作成ツールを駆使してマイソク(物件資料)を作成したり、かろうじてSUUMOやHOMESに物件情報をアップできる能力があるのが現実です。

2番目の社長のもとに集まっているスタッフは、どちらかというと資産家やオーナーとの付き合いに重きを置いているせいか、「人脈」にとことんこだわります。パソコン操作のスキルはWordやEXCEL、パワーポインターなど事務系の作業は一通りできますが、M.2とmSATAの違いは特に理解している必要がなく、ヨドバシカメラで10万円〜15万円くらいで購入したパソコンを使用しています。インテルは入っていればいいんです。

ただ、ほとんどの不動産スタッフは暇です。

最近は反響率が厳しいせいで大手の売買系不動産会社以外はあまりチラシの手撒きをやっていません。

となってくると、パソコンのスペックはYou Tubeを見ながら真剣な顔で要塞シュミレーションゲームなどができれば十分なわけで、それほどの高性能が求められるわけじゃないですよね。

ブラウザも3タブくらい開けたら十分でしょう。

今回ご紹介するパソコンは

普通の不動産スタッフにオススメです。

トリプルモニターに対応、エンドユーザーの流行りに合わせてInstagramの動画広告が作成できるようにAdobeのアニメイトやアフターエフェクトを多重起動させ、素材も同時に微調整させる必要があるためイラレ or Photoshopにも対応。もちろん当然のようにながら作業が常になるので、少しだけ普通のパソコンよりも良いスペック。でも安い。

さぁ、上記の条件は無理だとしても格安で快適なパソコンで効率よく作業をしたい不動産スタッフを抱えている社長さん!買っちゃいましょう。もうこれでパソコンが重いんです。なんて言い訳できませんよ!

価格.comのパソコンランキングで口コミを見よう

さて、最近のパソコンは「◯◯世代」だとか「◯◯モデル」だとか色々と消費者を欺く手法が蔓延していてどのスペックがいいのか判断がつきません。というより調査に時間がかかります。

Corei7買ったら大丈夫!

なんてニワカ知識で購入しようものならメルカリやヤフオクの第3世代i7の餌食になってしまいます。

ということでパソコンに詳しくない不動産スタッフが一番信用すべきは価格.comの口コミランキングです。

https://kakaku.com/pc/desktop-pc/ranking_0010/

こういうやつです。(画像で1位になっているレノボのパソコンは1台ほど購入してみました。)

ランキングサイトすら見るのが面倒だと感じるセレブなあなたには

こちらをオススメします。富士通のパソコンです。国産だし安心でしょ?

さて、不動産スタッフに適切なパソコンを与えたいと思っている社長さんは次にいきましょう!

ぶっちゃけ何も考えずに口コミ1位のパソコンを買えば不動産のしごとはできます

はい。結論から申し上げますと

SUUMOやHOMESなどのポータルサイトやレインズへの図面登録などにしかパソコンを使用しないのであれば、ほぼ間違いなく口コミランキング1位のパソコンを買えば安心です。

安い、コスパ良い、機能十分なパソコンが購入できます。

2019年2月現在ですと

こいつですね。

花沢不動産でもカスタマースタッフが使用しているパソコンなんですが、デュアルモニターで使用してタブを10個くらい同時に使用していたも何も問題ありません。

ヨドバシカメラで購入した国産PCを利用している不動産会社さんでしたら

うぉ!はっや!

となること間違いなしです。

不安を断ち切りましょう

もっと安くてコスパの良いパソコンがあるのではないか、そう考える不動産会社の社長も多いかとは思いますが、そんなことはありません。

もちろん時間単価さえ考えなければ自作でコスパの良いパソコンを仕上げる人たちもいます。ただ、時間単価を考えると対して安いわけではありませんし、超高性能なパソコンを必要としていない限りそこまで値段は変わりません。

さぁ価格comに戻って注文しちゃいましょう!

そんなことよりもキーボードにこだわる

 

パソコンのスペックなんて僕たち不動産業者が使用するだけなら正直なところ対して違いはありません。

メモリもDDR4の8GBを搭載していたらなんとかなりますし、CPUなんてノリです。AMDでもInterでもどっちでもいいです。SSDはなんとか256GBくらいは欲しいなと思いますが、HDDでも十分動きます。

そう、必要なのはモニターの数とキーボードの操作性なんです。

わかんなかったらHHKBか東プレ買いましょう

ぼくも最初はパソコンのキーボードなんて関係ないと思ってパソコンを購入したときに標準で付属されるキーボードを利用して仕事をしていたんですね。だけどなんか毎日使うものだから少しでも良いものにしたら作業効率も生産性もあがってとにかく幸せな人生が待っているに違いないと感じたんです。なのでとりあえずHHKBのキーボードを購入してみて使用したら「あっこれ」って直感で感じちゃったんです。そう、「あっこれ」です。打つのが楽しいってこういうことを言うんだなと感じながらも「もっと違うキーボードを試してみたい」という欲求にまけて東プレのRealforce108を購入して使ってみたんです。「あっ・・これ」という状態にすぐなってしまいました。「あっこれ」というよりも「あっ・・これ」です。まずHHKBよりも軽い。30gのRealforceだったのでとにかく軽い。触れるだけで入力が完了するんです。だけどMACのマジックキーボードのような感じではなくて、柔らかいんですね。これが幸せのぜっちょ・・・・・

失礼しました。意識がどこか遠くにいってしまいそうでした。

さらにモニターのオススメ

花沢不動産は全スタッフがデュアルモニター(画面2つ)以上となっておりまして、一部のスタッフはトリプルモニター(画面3つ)の状態で仕事をしています。

毎日長時間眺めることになるモニターの性能が古かったら生産性に悪影響を与えてしまう!早急に購入しなければ死活問題だ!ということで導入されたのがコチラ。

アスス(エイスース、昔はアスースだったのでアススと呼んでます)の23インチモニターに統一しています。値段もお手頃ですし、1つの机に2つ置いたとしてもお安い金額です。おそらく不動産会社の社長さんがキャバクラに行って1セット座るよりもお安い価格かと思います。ぜひ経費で社員にプレゼントしてあげてください。泣いて喜ぶと思います。

パソコンのスペックを上げて生産性も上げる

不動産会社さんでは、あまりパソコンを使用しないので適当なスペックの適当なパソコンで済ませていることが多いと思います。ただ、レインズで資料1枚ダウンロードする時間が1秒短くなるだけでも生産性は向上します。

パソコンに投資しろって聞くと嫌だけど「時間を買う」って考えると買い替えを検討される社長さんも多いんじゃないでしょうか。3月決算ならまだまだ間に合う時期ですので、ぜひぜひ!

今回は不動産とは一切関係のないお話でしたが、いかがでしたでしょうか。

いい仕事をするためにはいい道具を使うべき!という視点から低価格で性能の良いパソコンの買い方を記事にしてみました!不動産会社の従業員のパソコンスペックが向上して、生産性があがることによって社長さんが儲かってたくさんマンションを建てて安く提供してくれたらぼくたちもお客さんたちもハッピーですね。期待しましょう。

それでは!

 

お問い合わせが急増しております。

ただいま、仲介手数料ナシで賃貸契約を希望されるお客様からの問い合わせでLINE@専用のサポートセンターが大変混雑しております。

お急ぎのお客様へは優先的にお部屋のご案内をしておりますので、お引っ越しをお急ぎのお客様はご登録お願い致します。

登録・利用・契約手数料は無料となっておりますので、お気軽にご登録ください。

引っ越しには1ヶ月弱の契約準備が必要です
事前登録はこちら

余裕をもった相談をする(無料)

ID検索をするか、ボタンをタップして
今すぐ花沢不動産とLINEを連携しよう!
LINE IDと連携してお部屋相談をしよう
まずは花沢不動産を友だち追加
LINEアプリの友だち追加からID検索を行うか、タップから友だち追加を行い、
追加後に配信されるメッセージの内容に沿って勧めてください。
友だち追加後に配信される
メッセージ内容に沿って進めてください。無料です。

運営会社について

わたしたち、「花沢不動産」は大阪に本社を置く不動産会社です。
神戸・京都・大阪、どこへでも行ける便利な場所にあります。

わたしたちは、 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか」そればかり考えている変わった不動産屋です。夜まで相談に乗ってくれる営業さんがいい!と言われれば夜の22時までチャット対応することにしたり、夜中の内見(見学)がしたい!と言われれば可能な限り見学をしたり、初期費用が安いほうが良い!と言われれば、不動産屋の儲けである仲介手数料を0円にしたり、不動産業界からは少し変わった目で見られています。

もっともっと不動産に親しみやすく気軽に考えれる世の中を実現するために、今日もまたお客様からご相談が来ることを楽しみにお待ちしております。

ご提供できるサービス(賃貸)

  • 22:00まで対応のチャットサービス
  • 深夜まで対応する見学や契約事務
  • 初期費用の見積もり・相見積もり
  • おすすめの物件のご提案
  • 他社・ポータルサイト・未公開物件の空室確認
  • 最寄り駅からの徒歩案内に対応
  • 来店不要の現地集合
  • 審査が不安なお客様のサポート
  • 仲介手数料0円
  • 入居から退去までのご相談窓口

など、不動産に関することはもちろんのこと、生涯のライフコンシェルジュとしてお客様に寄り添ってご対応させていただきます。

担当:たつや

たつや

個人で引越しを10回以上経験したことのある猛者。ちなみにコミュ障なため、不動産営業マンに強く言えずに苦汁を飲まされた。そこで感じた不満を改善すべく不動産賃貸業に進出。しゃべらない。

\ スタッフがオススメする記事 /

\ よく見られている記事です /